このページにはプロモーションが含まれています。

広告 TV

ノートパソコンをテレビに無線で接続する方法を紹介します

HDMIケーブルを使ってノートパソコンをテレビに接続する方法は知ってるけど、無線(WiFi)で接続する方法がわからない。という方は意外と多いのではないでしょうか。WiFi で接続できれば HDMI ケーブルは不要ですし、パソコン周りもすっきりしますよね。この記事では、ノートパソコンを無線(WiFi)でテレビに接続する最もかんたんな方法を紹介いたします。

アイキャッチ画像、スクリーンショット撮影:筆者

ノートパソコンをテレビに無線(WiFi)で接続する方法

ノートパソコンをテレビに無線(WiFi)で接続する方法はいくつかありますが「Google Chromecast」を使うのが最もかんたんな方法ですので紹介いたします。

チューナーレステレビの場合

今販売されているチューナーレステレビには「Google TV」が内蔵されていますので、テレビ側にインストールされている「Chromecast」とノートパソコンにインストールした Chrome ブラウザのキャスト機能を使えば無線(WiFi)で接続できます。

一般のテレビの場合

ノートパソコンと同じネットワークに接続できるチューナー付きの一般のテレビであれば、 Chrome ブラウザのキャスト機能を使うだけで無線接続(WiFi)ができます。

ネットワークに接続できない古いテレビの場合は「Chromecast with Google TV」を購入しましょう。「Chromecast」の設定完了後に、Chrome ブラウザのキャスト機能を使えば無線(WiFi)で接続できます。これを使えば少し古くなったテレビでも「Google TV」に変身しますよ。

Chromecast with Google TV とは?

「Chromecast with Google TV」は、Google が提供するストリーミングデバイスで、テレビに接続して YouTube や Tver、Netfrix など、さまざまなストリーミングサービスやアプリを利用するためのインターフェースを提供します。従来の Chromecast デバイスとは異なり、Google TV というインターフェースを持ち、リモコン操作や音声操作が可能です。次に「Chromecast with Google TV」の主な特徴と機能を紹介しましょう。

Google TVインターフェース

統合プラットフォーム

Google TVは、Netflix、YouTube、Amazon Prime Video、Disney+ など、さまざまなストリーミングサービスが一つのインターフェースに統合されています。これにより、ユーザーはコンテンツへかんたんにアクセスできるようになりました。

パーソナライズ

ユーザーの視聴履歴や好みに基づいて、パーソナライズされたおすすめコンテンツが提供されます。

4K Ultra HD対応(4Kモデル)

高解像度

4K Ultra HDに対応しており、4Kに対応するテレビでは鮮明で高品質な映像が楽しめます。

HDRサポート

HDR10、HDR10+、Dolby Vision などのハイダイナミックレンジ(HDR)技術に対応し、より豊かな色彩とコントラストを提供できるようになりました。

音声リモコン

音声操作

付属のリモコンにはGoogleアシスタントボタンがあり、音声で検索や操作が可能です。例えば「アクション映画を探して」とボタンを押しながら言うだけで、該当するコンテンツを検索できます。

テレビの操作

付属リモコンはテレビの電源や音量調整も行えるため、複数のリモコンを使わなくてもOK。

アプリの豊富さ

Google Playストア

Google TV インターフェースを通じて、Google Play ストアからさまざまなアプリやゲームをダウンロードして利用できます。

スマートホーム統合

・Google アシスタント

スマートホームデバイス(スマートライト、スマートサーモスタットなど)と連携し、音声コマンドで制御することができます。

・キャスト機能

スマートフォンやタブレットから直接コンテンツを※キャストして大画面で視聴できます。

※キャスト機能とは…同じネットワークにつながっているテレビに、スマートフォンやパソコンなどの画面を映し出す機能

ストレージとパフォーマンス

※画像はイメージです。

内蔵ストレージ

一部のアプリやデータを保存するための内蔵ストレージを持っています(通常8GB)。

プロセッサ

スムーズな操作を可能にするために、高性能なプロセッサを搭載。

利用シーンとメリット

エンターテインメントの充実

多彩なストリーミングサービスを利用できるため、映画、ドラマ、ドキュメンタリー、アニメなど、さまざまなコンテンツを楽しめます。

シンプルなセットアップ

HDMIポートに接続し、電源を入れるだけでかんたんにセットアップ可能。

家族全員で利用可能

各ユーザーごとにプロファイルを作成できるため、家族全員が自分の好みに合ったコンテンツを楽しめます。

音声操作とスマートホーム連携

音声リモコンを使ってかんたんにコンテンツを検索したり、スマートホームデバイスの制御が可能です。

シンプルな操作性と豊富なコンテンツへのアクセスを提供するストリーミングデバイス「Chromecast with Google TV」。高解像度の映像体験を求めるユーザーや、統合されたエンターテインメントプラットフォームを活用したいユーザーにとって非常に魅力的なデバイスとなっています。Googleアシスタントやスマートホームとの連携機能も、現代のデジタルライフスタイルにフィットしているのもポイントですね。

Chromecast with Google TV「HD」と「4K」の違い

Chromecast with Google TV HDと4Kバージョンの違い 。歴代Chromecastの種類、新型と旧型モデルの比較。 オフィス新谷

「Chromecast with Google TV」には「HDモデル 4,980円」と「4Kモデル 7,600円」の2種類のモデルがあります。

違いは上記 YouTube 動画をご覧ください。

上記動画でも言われていますが「HD」は「4K」の廉価版です。見た目は同じですが「4K」の方が圧倒的に速いので、購入は「4K」モデル一択と言えます

では、実際に「Chromecast with Google TV」とノートパソコンを使って一般のテレビに WiFi で接続してみましょう。

ノートパソコンをテレビにWiFiで接続してみよう

【スマホ画面をテレビに映せる】Chromecast(クロームキャスト)の設定方法と使い方 @nifty プロバイダーチャンネル【公式】

今回使用するノートパソコンは、中古ノートパソコン専門店さんからサンプルをご提供いただきましたので、さっそくこのノートパソコンを使って実際にテレビにWiFiで接続してみましょう。「WiFi」と「Chromecast」のネットワーク設定はすべて完了しているという前提で進めますのでご了承ください。「Chromecast」の設定は上記 YouTube 動画を参考にどうぞ!

入力をHDMIに切り替える

①まず、テレビ側の入力を HDMI に切り替えます。

Chrome ブラウザを起動

②次にノートパソコン側で Chrome ブラウザを起動しログインしてください。

もし、Chrome ブラウザがノートパソコンに入っていない場合は、こちらからダウンロードしてインストールしましょう。

右上にある「︙」をクリック

保存と共有 → キャスト

③Chrome ブラウザを起動したら右上にある「︙」(Google Chrome 設定)をクリックして「保存と共有」のなかにある「キャスト」をクリックします。

タブをキャスト

⑤次に、こちらでは「ダイニングルーム」という名前になっていますが設定した名前をクリックしてください。

いかがでしょう? テレビ側にノートパソコンと同じ画面が表示されますか? 表示されたら無事に WiFi で接続完了です。やはり、HDMI ケーブルが無いのはスッキリしていていいですね!

最後に今回の WiFi 接続テストに使用したノートパソコンを紹介いたします。

今回使用したノートパソコン

累計納入実績が4年間で20,000台を突破している中古ノートパソコン専門店さんから、今回ご提供いただいたノートパソコンは「TOSHIBA dynabook B65/M」。

OS は Windows 11 Pro がインストールされています。CPU は Intel Core i5 第8世代の i5-8250U を搭載していますので、起動も早く動作もサックサク!

バッテリーは充電可能で、まだまだ使える状態でした。

TOSHIBA dynabook B65/Mのスペック

撮影:筆者

メーカーTOSHIBA
シリーズ名dynabook
型番dynabook B65/M
OSWindows 11 Pro 64bit
CPUIntel Core i5-第8世代
メモリ8GB
ストレージSSD 128GB
Webカメラなし
テンキーあり
ドライブあり
無線LANあり
Bluetoothなし
画面サイズ15.6インチ
解像度1366*768
Win11対応正式対応
商品ランクB
付属品ACケーブル
備考カラー:ブラック
基本保証期間安心の12カ月保証

天板に若干のキズが見受けられますが、基本的な動作は全く問題ありません。現在の価格は、39,600円(税込)です。

また、Windows 10 のサポートが2025年10月に終了するため、こちらの中古ノートパソコン専門店では企業様向けに複数台の入れ替えにも対応済。20台以上のお見積りの場合、ノートパソコン1台を1か月無償でレンタルするというサービスも行っています。

高品質でお手頃価格な中古ノートパソコン。あなたも1台いかがでしょうか。

詳しくはコチラ

ノートパソコンはWiFiでテレビに接続しよう!

意外とかんたんなノートパソコンからテレビへの WiFi 接続。HDMIケーブルが無いだけでこんなにも快適になります。ちなみにディスクトップパソコンでも同じネットワーク上であれば同様の方法で WiFi 接続が可能ですよ。大画面で見るとやはり迫力ありますね。あなたもネットワークに接続できないテレビをお持ちでしたら「Chromecast with Google TV」を使ってノートパソコンをテレビにつないで大画面を楽しんでみませんか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事